LTH0304発売イベント 10/13 レポート

やっぱり、シェアですよ!シェア!Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+

同僚のみなさんこんにちは。ときちゃんPです。

今回アイドルマスターミリオンライブのほうから発売されているLTHシリーズ0304の発売イベントに参加してきました!いえーーーーーーい  ヾ(≧∇≦*)/

このイベントはLTH0304両方のCDについてくるシリアルコードを使って応募し、当選した人は無料で参加できるイベントになります。(もちろん我々は仙台からの遠征費がかかりますが…。)

このイベントの特徴はなんといっても箱の狭さ!キャパがだいたい400ぐらいしかないので、ものすごい近さで演者の方と対面することができます。

ミリオンライブにしても各声優のイベントにしても段々と規模が大きくなっていく中、貴重な機会ですので大事にしていきたいですね。

今回のイベント出演者は

クレッシェンドブルー:雨宮 天さん、麻倉 ももさん、平山 笑美さん

エターナルハーモニー:諏訪 彩花さん、郁原 ゆうさん、末柄 里恵さん

の6名となっています。

末柄 里恵さんは今回がライブイベント初出演になるそうです!おめでとうございます!!!

 

さて10/13イベント当日ですが、あいにくの雨。というか台風の接近。。。イベント開催も危ぶまれましたがなんとか開催の運びとなりました。

ときちゃんPはイベント開始の少し前に会場に着いたのですが、とりあえず物販をサラっと済ませ、周辺の散策。

するとなんと、

DSC_0349

 

「きたざわまつり」なるものが近所で開催されているではありませんか!北沢志保と徳川まつりが出演する今回のイベントにちなんだ素晴らしいお祭りですね!

その後ミリオンライブ内でのラウンジメンバーと会ったり、なんやかんやしているうちに再び会場へ。

会場内には所狭しとフラスタが並べてありました。すごいです!!

DSC_0340

フラスタの提供にはチラホラと知り合いの名前も…。

 

さてではイベントの中身に入ろうかと思います。今回は新曲ばかりのライブになるのでコールなんかも今後の参考に紹介していこうかと思います。

会場に入場する際は当選メールに記載されている整理番号の順番に入場が始まります。

入場の際には厳しい本人照会がありますので、身分証明書などお忘れないように!!

ときちゃんPはラッキーなことに整理番号が2桁前半だったので、2列目のど真ん中に陣取ることができました!

ステージまで1m!!!!!

近っ!!!!

きっと人生で最もミリオンガールズに近づけた時間でしょう。きっと。

何を隠そうときちゃんPは雨宮天さんの大ファンなのです。

もう、本当に、触れそうな距離に天ちゃんが!!!!!

すみません。。。少し取り乱しました。。。

 

イベント内容ですが、前半がトークパート後半がライブパートとなっています。

前半のトークパートでは演者たちがエターナルハーモニーチームとクレッシェンドブルーチームに分かれてミニゲーム対決が行われました。

ミニゲームの内容は、お題の質問に対して全員が同時に回答し、チーム内でどれだけ同じ回答を揃えられるかというもの。チーム内での絆が試されるゲームです。

第一問「相手チームで一番頼りになるアイドルは?」

この質問に対してエターナルハーモニーチームの回答は…志保×3

クレッシェンドブルーチームの回答は…千早×3

と両チームとも完璧なシンクロ!満点ですねー素晴らしい。

しかしエターナルハーモニーの中で頼りになるとして選ばれたアイドルがこの会場にいない人だというのはいささか悲しいことですね笑

第二問「アイドルにとって最も大切なものは?」

なかなか難しい質問ですね。

ところがエターナルハーモニーチームの3人は自信満々のご様子。対してクレッシェンドブルーチームは大混乱。。。

「ヒントは私だよ!」と平山さんが必死にヒントを出すも、全く理解していない様子の麻倉さん。

結局クレッシェンドブルーチームは苦し紛れの回答に。。。

さて結果は、エターナルハーモニーチームは3人揃って「笑顔」。百点満点の回答ですねー。笑顔が眩しかったです。

対してクレッシェンドブルーチーム。平山さん「笑」、雨宮さん「笑」、

麻倉さん…………………「礼」。

「だって~北上麗花の”れい”だと思ったんだもん…。」と麻倉さん。

その後きっちりと麻倉さんから謝罪の”礼”をいただきました。

こうしてゲームはエターナルハーモニーチームが満点での勝利となりました。おめでとうございます!

勝利チームへの賞品はなんと…”和三盆”にちなんだ特別スイーツ。和三盆といえば平山さん演じる北上麗花なのですが、残念ながら平山さんは賞品をGETできませんでした…。

 

イベント後半はみなさんお待ちかねライブパートになります。

一発目はこの人、諏訪彩花さんで「カーニヴァル・ジャパネスク」。

いるっみるみるみるみる…から始まるアップテンポなお祭りソングはスタートにはもってこい!テンション上がりますね~。

原曲にある”ほー”の部分は全部僕らの仕事です。ほー!ほ!ほー!

ラスサビ前の間奏では、Honey Heartbeatによく似た”ほっほっほー”もやって会場の一体感は最高潮に。

会場の温度を一気に上げる最高の一曲目でした。

 

お次は平山笑美さんで「サマ☆トリ ~Summer trip~」。

夏を感じさせる爽快な曲で、陽気なぷっぷかさんにはぴったり。軽快なテンポに合わせて英語パートとAメロではクラップを多くの人が入れていました。アイマス曲にクラップが入ることはあまりないのですが、サマ☆トリはクラップがぴったりな曲でしたね。

あとは原曲に合わせてYeah!!とか”今夜は~”のコーラスとかをみんなで合わせれば完璧ですね!非常に楽しい曲です!

実はときちゃんPは平山さんの歌を聴くのが初めてだったのですが、平山さん非常に歌が上手い!びっくりしました!

あと絶対領域も…素晴らしかったです。眼福。

 

お次はミリオンガールズの人気者、もちょ。えー、麻倉ももさんの「夢色トレイン」でした。

事前のミリラジにて「うんとかきゅんとかみんなでやってほしーなーって(●・▽・●)」と麻倉さんが発言していたため、予習ばっちりなPが多かったことでしょう。

Aメロのきゅん♪はみなさん完璧。BメロではPPPHからYes!と流れるようなコール。揃うと楽しいですね本当に。

サビではもちょの煽りにより1往復ワイパー→頭上での大旋回と若干忙しめなペンライトの振りが導入されました。

コールが入りづらいサビでもP達を休ませないもちょ。さすがです。

何かと難しい曲でしたが、常に笑顔を絶やさず歌いきるもちょは圧巻でした。

ずっと楽しみにしていた夢色トレインに乗れて最高の気分でした。しゅっぱつしんこぉ~~~♪

 

ライブパート後半はしっとりしたバラード曲が中心に。

まずはライブイベント初参加の末柄里恵さんで、「bitter sweet」。

ライブ初参加ということで本人には緊張もあったのでしょう。しかしこちらにはそれをほとんど感じさせないような堂々とした立ち振る舞いで歌い上げていました。

しかも末柄さんの衣装ですが、嬉しいことに豊川風花の服装とほとんど同じに揃えてきていました。

末柄さんがどれほど自分のキャラクターに愛情を持って接しているかが伺える一幕だったと思います。

泣きそうになったり、嬉しそうにしたり、色々な感情を垣間見ることのできた素敵な初ステージでした。

 

さて次は郁原ゆうさんで、「君だけの欠片」。

郁原さんを見たのはミリオン1st以来だったのですが、本人も言っていた通り、あの時と比べて成長したことが強く感じられるステージでした。今回は泣かなかったしね。

微笑み日和から少し成長したエミリーと少し成長した郁原さんが見られて本当に良かったです。

 

ソロパート最後は雨宮天さんで、「絵本」。

ライアー・ルージュとは大きく異なる曲調で、志保の年相応の切ない乙女心を表した曲です。

志保の背後霊でも取り付いているんじゃないかという圧巻のパフォーマンスを披露していただきました。

表情のひとつから指先の動きまで全てが洗練されていて、褒め言葉が見つからないほどに素晴らしい一曲だったと思います。

 

ライブパートの締めは全員での「Welcome!!」。

今回は各ユニット曲は披露されませんでしたが、そこは次の機会のお楽しみということですかね。是非次は聴きたいものです。

この曲でやはり印象に残るのはCメロ前のセリフパート。

最初に末柄さんが「ここまで来たよー!!」と渾身の叫び。彼女のここまで頑張ってきた道のりと達成感にも似た心情がぎゅっと濃縮された一言に、不覚にもときちゃんPは胸が熱くなり涙が。。。

次いで郁原さん、平山さんの順にこれからの躍進を誓う一言。

そして雨宮さんの「ずっと一緒だよ。」

この一言でときちゃんPはずっと雨宮さんを応援し続けることを再度誓い直しました。

最後は麻倉さんと諏訪さんが一緒に「みんなありがとー!」

この瞬間、ああこのライブも本当に終わりなんだな。と悲しくなったのを覚えています。

 

長くなりましたがライブパートもこれで終了。参加された同僚の皆様、本当にお疲れ様でした。

本当に手が届くような距離でのライブ、最高でした。これからどんどん箱が大きくなっていくのかもしれませんが、こういう機会も大事にして欲しいと思います。

 

さて余談にはなりますが、台風の影響でときちゃんPは帰りのバスが運休になり、その一晩難民になりました…。同じような境遇のプロデューサーさんも多くいたみたいで、会場でも「もう帰れない!」との声もちらほら。

みなさん無事帰宅できたでしょうか…??無事をお祈りしています。

ではではこのへんで。

みりおっつー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.