アキト P のすべての投稿

農学研究科海洋M1、M@RiNEシンデレラP代表にして佐久間まゆ&フレデリカP。LiPPSが熱い。まゆドリフ個人166位、夢の3枚取りを達成し感無量。PoSシンデレラの舞踏会に還りたい… 桃子は私の母になってくれるかもしれなかった女性だ!(シャア感)

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!大阪公演6/9,10レポート

またしても2週間ぶりでそろそろ名前も見飽きてきた頃ではないでしょうか、今回もお付き合い下さい、アキトPです。
先日6月9日に大阪城ホールで開催されたTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!大阪公演の初日に現地参戦したので、2日目の内容も含めたレポートを簡単に書かせていただきたいと思います。


開催場所となった大阪城ホールは、最寄駅である大阪城駅から非常に近く(大阪城駅自体も梅田やなんばからの交通の便が良かったです)、城ホールを出てすぐのところにLAWSONがあるため買い物もしやすいなど、アクセス周りが良いだけではなく、大阪城公園内の広く過ごしやすい自然の景観の中にあり、素晴らしい会場だと感じました。
また会場内部は楕円形のドーム式で、今回のデレ5thツアーのステージ形式との相性も良く、アリーナ、スタンド、どの席からでもステージが見やすかったのではないかと思います。音響やトイレ数も(全く混雑しないレベル)文句無く、東の武道館、西の大阪城ホールと言われるだけのことはあると感動しました。

 

前回・前々回の石川・宮城公演レポで評した通り、大阪公演でも新旧の楽曲が重なり合って素晴らしいハーモニーを産んでいる楽しいライブでした。気づいたこととしては、前2公演との違いは、各ブロック内で歌われた曲数の違いでしょうか。
石川・宮城公演では1ブロックで4曲披露→MCの流れだったので、今回もその腹積りでいたのですが、はにかみdaysから始まり、にょわにょわ、ちぇりめりと来てFlipFlopの後にMCではなく、モーレツ!世直しギルティが来た時は驚きました。大阪公演では、後半ブロックが6曲ブチ抜きの超ありえん優勝セトリ(語彙力)になっていたので、構成を柔軟に変えてきたのだと思われます。

 
さて、今回の大阪公演では、モーレツ!世直しギルティや桜の頃、薄紅、きみのそばでずっと、エチュードは一曲だけ、PANDEMIC ALONEと沢山の初披露曲があり、個人的には聴きたい曲が全て聴けて非常に嬉しかったです。
特に華蕾からLunaticShowまでのらんこうめ、しょうこうめ、りょううめを過剰に含む演出にはテンションが上がらざるを得なかったです。すき。

 
アンコール後の最後の挨拶では、今回初参加の椎名法子役都丸ちよさん、道明寺歌鈴役の新田ひよりさん、2人のステージにかける想いと涙に、涙腺が耐えきれませんでした。約5年半と長い間シンデレラ応援してきましたが、特にアニメ以降多くの新しいシンデレラたちがステージに上がり、素晴らしいパフォーマンスと想いをぶつけてくれて、そしてその初ステージに1人のプロデューサーとして立ち会って、応援出来ることがどれだけ幸せかを、この5thツアー大阪公演でも感じました。
これからも彼女たちを応援、プロデュースし、奇跡の大行進のゴールを見届けていきたいと思います。以上、簡単ですが大阪公演のレポートとさせていただきたいと思います。

 
P.S. 麗ちゃんも言っていましたが、やはりセンターはっしーの安心感は凄いですね、一曲目はにかみdaysで勝利を確信しました。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5THLIVE TOUR SERENDIPITY PARADE!!! 石川公演5/27,28

2週間ぶりです、アキトPです!
先日5月27日28日に石川県金沢市産業展示館で開催されたTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!石川公演に両日現地参戦したのでレポートを簡単に書かせていただきたいと思います。

 

前回の宮城公演レポでは、「ストレートに楽しいライブ」と評しましたが、石川公演もその主軸は変わりません。新旧の楽曲が素晴らしくマッチしたライブだったと思います。
個人的には今回の5thツアーではアニメ曲はShine!!や夕映えプレゼント、GOIN’!!!のようなテーマ曲あるいはOPED感が強いものだけが披露されるのかな、と固定観念(特に意味があるわけではないのであしからず)を持っていたこともあって、序盤に披露された「私色ギフト」には演出を含め感嘆せざるを得ませんでした。
「私色ギフト」という曲は凸レーションと城ヶ崎美嘉が歌うアニメ第17話のED曲ですが、彼女たちが物語中で抱えた悩みとそれに対して出したアンサーソング(個人的意見です)で、辛い時に背中を押してもらえる素晴らしい楽曲です(個人的意見です)。

今回の公演では、フレデリカ役の高野さん、心役のゆみりちゃん、薫ちゃん役の春瀬さん、森久保役の花林ちゃんとフレッシュなメンバー選出となっており、今後も、アニメ楽曲を今までにないようなメンバーや想像がかき立てられるバックボーンでの披露を期待させてくれる素敵なステージでした。

さらに、各アイドルの担当パートの歌詞が、そのアイドルの個性と非常に密接に繋がっている構成となっていて、私色ギフトの歌詞を噛み締めながらステージで歌い踊る4人を観た時には涙が止まらなくなってしまいました。

 

また、エヴリデイドリーム・あいくるしい・キラッ!満開スマイル・Love∞Destinyと4曲ものメイン曲を披露し、まゆと牧野さんが座長(リーダー)とセンターを任されるなど、まゆPの自分にとっては最高に幸せなライブでもありました。
長年このコンテンツの応援をしてきましたが、まさかまゆが本当にセンターに立つ日が来るとは…もちろん信じていなかったわけではありませんが、実際にその光景を現地で、観るとなるとあまりに感動しすぎて逆にテンションがどうにかなりそうでした…(連番のまゆPとずっと肩パンし合ってた)
あいくるしいラスサビ前やLove∞Destinyの「unlimited…」のまゆパートでは、牧野さんの情緒溢れる表現に衝撃を受けました。忘れられない一生の思い出になりそうです。

細かな演出等書きたいことはたくさんありますが、以上、公演レポとさせていただきたいと思います。

宮城公演、石川公演と終えて、5thツアーのテーマとステージの方向性が見えたような気がしています。正直なところ5thツアーの雰囲気は、モバマス、アニメ、デレステ、劇場、すべての垣根を越え、今までになく「シンデレラガールズらしさ」に溢れていて、大好きです。
石川公演2日目で瑠璃子も言っていましたが、大阪以降の公演でも最高を塗り替えていってくれることでしょう!

奇跡の大行進を見届けないとダメねんよ!

 

P.S. M@RiNE何人目かの最前経験者となりました。最後のおねシンで牧野さんに手を振ってもらえたので思い残すことはありません。

のどぐろとホタルイカの沖漬けが美味しかったです。石川のまいもん(美味しいもの)最高。

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 宮城公演5/13,14

 

みなさんお久しぶりです、アキトPです!

先日5月13日14日に宮城県利府町セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城のSSAですよ!)で開催されたTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!宮城公演のレポートを書かせていただきたいと思います。

今回はシンデレラガールズが初めて、我々T.E.A.M M@RiNEの地元・宮城県でライブを開催するとのことで、M@RiNE主催のフラワースタンドを贈らせていただきました。

イラストはM@RiNEが誇る神絵師のジョニーといわし!
二人の持ち味がシンデレラガールズたちの溢れる個性と混じり合い、素晴らしいイラストパネルが完成しました!


宮城公演の出演者全員分を描くという大変な仕事を快く受けてくれた二人には本当に感謝しきれませんね…
そして現地に飾られたフラワースタンドがこちら


当日は不運にも天気が悪く、雨風でメッセージボードが剥がれてしまいましたが、素晴らしいフラワースタンドを贈ることが出来ました!
花屋さんに頼む際に、「個性が溢れるイメージで!とにかくカラフルで!」と頼んだのですが、イメージ通り、シンデレラガールズたちのたくさんの個性を表したかのような、カラフルなフラスタとなりました!
ジョニー、いわし、そして参加してくれたM@RiNEのみなさん、ありがとうございました!

そしてそして、、、
なんと!緒方智絵里役の大空直美さんにTwitterでM@RiNEフラスタを紹介していただきました!


(テンションが上がって急きょツイートする現代表)
出演者のみなさんにこのフラスタが届いたかと思うと、本当に嬉しくなりますね…!
企画して本当によかった!そう思える幸せな瞬間でした!
ここからはライブ本編について簡単にまとめていきたいと思います。
今回のライブの感想は「ストレートに楽しいライブ」です。
開幕はシンデレラガールズ特有の夢のくn…パレード感溢れるオープニングから始まり、各地方公演で受け継いでいくフラッグを掲げたシンデレラたちが登場します(まずここで既に泣いてた)。

新旧曲上手く融合したセットリストになっていたな、と感じました。
にょわにょわーるど☆やcherry*merry*cherry、スローライフ・ファンタジーといったCM2曲目、
サマカニ!!、∀NSWERやあんきら!?狂騒曲などのデレステ曲、
Shine!!やNocturne、FlipFlopといったアニメ・円盤曲、
放送中のシンデレラガールズ劇場テーマソングのキラッ!満開スマイル、
そしてOrange Sapphire、Nation Blue、Angel Breezeといったアニメ・デレステ以前の楽曲、
と6年目に突入したシンデレラガールズの歴史をまっすぐ表現するセットリストだなぁと思いました。
(楽曲の面でもコンテンツの幅がここまで広がったのだなと再度驚きました。)
シンデレラガールズを好きな誰もが直感的に楽しめるライブだったと感じています。

もちろん初披露の曲も、お久しぶりの曲も全てが良かったです。
が!
気持ちいいよね 一等賞!は今までの一等賞の中でも一等賞でした。
宮城出身の杜野さんが最後のあいさつで見せた涙と、凱旋ライブにかける想いを聞いて、地元・宮城の民としては目頭から滴る熱いものを止めることができませんでした…

そして今回のMVPはやはり麗ちゃんでしょう。
今まで縁の下の力持ちとしてシンデレラガールズを支え、センターとして頑張ってきたはっしーや、新しく
仲間になったメンバーのサポートに率先して取り組んできた彼女が、諸星きらりが今回のライブではセンターです。
たくさん思うところがあったはずです。しかしこの二日間、センターとして素晴らしいパフォーマンスを果たし、
そして今回が初めてのライブ出演となるのぐちさんや伊達さん、朝井さんたちがステージに立ちやすいようにと気を配っていたという話がそらそらや五十嵐さんからあったように、今回のライブが成功したのも、麗ちゃんがいたからだと思います。

アクセスの不便さに加え、初日の悪天候も相まって、シンデレラガールズ関係のイベントでは一二を争うコンディションの悪さだったと思いますが、
これだけ素晴らしいライブを魅せてくれた出演者のみなさん、スタッフ、そして参加したすべてのプロデューサーに感謝に代えて、この宮城公演のレポートを締めさせていただきたいと思います。
まだ5thライブツアーは始まったばかりです!石川、大阪そして千秋楽のSSA公演に至るまでに、いくつの思いがけないキセキに出逢えるか、今から楽しみです!

 

※M@RiNEフラスタイラストの転用・無断使用はご遠慮願います