silver のすべての投稿

しるばーPです。2016年現在、M1です。 担当は真、Jupiter、DRAMATIC STARS。主にSideMで活動しています! Say!315!!!

THE IDOLM@STER SideM「Five-St@r Party」

皆さんこんにちは!!!久しぶりじゃないです、しるばーです。

今回は5月20日に行われたアニメ アイドルマスターSideM「Five-St@r Party」についてのレポートを書きたいと思います!!!

出演はJupiterDRAMATIC STARSBeitの堀江瞬さんと高塚智人High×JokerWS.E.Mの6ユニットと山村賢役の河西健吾さんとプロデューサー役の石川界人さんです。

レポートですが!!!内容の方を昼夜併せてザックリお届けします!

なぜなら既に円盤の発売が決定してるからです~!

買ってね!!!(宣伝は基本)

https://www.aniplexplus.com/itemEtobwzVO

さて内容の方はReason!!のアニメ再現 、五つ星獲得を目指したゲームコーナー、カエールの大冒険、アイドルがプロデューサーに感謝を込めて開いてくれる打ち上げパーティーに関する朗読、ミニライブなどでした!

ゲームコーナーでは昼の部ではアニメの合宿会であったチーム分けで、夜の部では属性分けでした!

昼の部ではダンスチームの玉入れが面白かったです!ダンスをしながらの玉入れでみんながわちゃわちゃと玉をぶつけたり、フードに入れたりしてました!まさかタマが犠牲になるとは…

夜の部ではインテリチームの順位当てゲームでの「榎木さんが選ぶ好きな英単語」と「内田さんが選ぶ好きな肉の部位」というカオスなテーマで非常に面白かったです!

ダーツでは夜の部で仲村宗悟さんがミラクルを起こしてしまったのが印象的でした!ぜひ円盤で確認してほしいと思います!(宣伝は基本)

そして、315プロダクションの社歌をみんなで歌いました!

河西さんと石川さんが歌ったのは貴重です!

朗読ではアイドルみんなからのメッセージでとても感動しました!

 

寺島さんが言ったとおり「アニメの打ち上げ」としてのイベントは本当に楽しかったです!!!

最後のキャストの挨拶では「4thで会いましょう 」(発表されてない)や、「46人のアイドルで2期がやりたい」「俺たちが一番2期やりたいと思ってる!!!」(発表されてない)、「劇場版やりたい!!!」(発表されt)

などなど、プロデューサーよりもキャストの方が強欲だということに気づかされました!

特にアニメ2期は本当にやってほしいですね!大人の事情もあると思うので1年後か2年後か、はたまたそれ以降になるかわかりませんが、それまで気を長くして待っていようと思います!

SideMは3rdとアニメと、いろいろ落ち着いた時期になった(はず)なので今が始め時だと思いますよ!!!(WTシリーズが始まってる、いつも始め時だったりする)

アニメの円盤レースもそろそろ終了ですが、3rdツアーの円盤がスタートするのかな?なんて思ってます!終わらない円盤レース頑張りましょう…

そして、今回は残念ながら参加することができなかった、病気療養中の梅原裕一郎さんの早いご快復をお祈りしています。
梅原さんは昔「Beitは3人そろってBeitですから」とおっしゃっていました。そんなBeitファミリーが再び3人揃ってステージに立つ日を待っています!

それではまた、そう遠くない未来にお会いしましょう~~~!

 

SideM 3rdLIVE TOUR GLORIOUS ST@GE 静岡公演2日目

皆さんおはドラ!しるばーです!!!ついにSideM3rdツアーライブラストの記事更新となります!

2018年4月29日に行われたこのライブの出演者はDRAMATIC STARSHigh×JokerS.E.MFRAMEAltessimoLegendersの6ユニットと、サプライズゲストでWから菊池さん(蒼井悠介 役)と神速一魂から益山さん(紅井朱雀 役) が登場されました。

それでは今回もセットリストを追いつつ感想を述べていこうと思います!

まずは「Reason!!」
3rdツアーではお馴染みとなった開幕曲ですが、幕張ぶりの仲村宗悟さんの「そうだろ!」が聴けたことが本当に嬉しかったというか、(表現は難しいですが)ドラスタが帰ってきたというかなんというか、個人的に安心感のようなものを感じました!

そしてユニット曲1曲目は「HIGH JUMP NO LIMIT」
1stライブを彷彿とさせる切り込みユニットHigh×Joker登場です!

次はS.E.Mの「Study Equal Magic」
実は披露されるのが幕張初日以来!会場一体となってタケノコをやりました!

そしてまだ序盤なのに「MOON NIGHTのせいにして」
完全に油断してました!慌ててUOを折りました。
しかしムンナイも何回も披露されてみんなお祭りのようにUOを折ってコールができるようになった雰囲気がありました。しかしドラスタのセクシーさは披露するたびに成長してますね!

続いて「Legacy of Spirit」「Tone’s Destiny」「Swing Your Leaves」とユニット曲連続の序盤戦でした!

MCを挟んで3rdの目玉!ソロ曲!「Undiscovered WORLD」
未知なる海を探し航海してきたクリスが見つけたのは、アイドルという世界、そしてLegendersというユニットなのでしょうか、そんなことを考えてしまいました。ソロからのクリスがセンターから始まるLegendersのユニット曲「Symphonic Brave」は本当に感動しました!

そしてAltessimoのターン、「Never end 「Opus」」からの圭ソロである「Sanctuary World」、音楽の世界に誘われるような土岐さんの圧倒的歌唱力に会場が引き込まれてしまいました!

ここから次郎ソロの「GOLD ~No.79~」
歌いながら椅子にドーンを座って登場する中島ヨシキさんに、開場の空気は一転して大爆笑に。面白いけどカッコいい!そしてメッセージ性のある歌にS.E.Mらしさを感じました!

続いては「サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday」
打って変わってS.E.Mのラブソング、本当にこのユニットのパワーはすさまじいですね。

そこから「夜空に煌めく星のように」
来ると思っていた大好きな曲です!ドラスタとハイジョの8人が本当に楽しそうに歌っているのが印象的でした!

MCを挟み、恒例の思い出ボムムービータイム、3rdツアーではここから衣装が共通衣装(エムステSSRモチーフ)になるのですが、ここで予想外のイントロが

ステージには4人のシルエットが!(SideMに4人ユニットはない)

ここで「永遠なる四銃士」のイントロとステージ上に熊谷さん、宗悟さん、笠間さん、そしてサプライズゲストの益山さんが映し出されました!
新CDシリーズ「WORLD TRE@SURE」の永遠なる四銃士がオリジナルメンバーで初披露です!ヘッドセットで剣を携える4人は本当にカッコよかったです!

(ここで個人的主観の小話、4人の共通点として、輝と朱雀と英雄は「ヒーロー」という共通点があったり、雨彦は掃除屋(???)として世の中を不浄から守っていたり、そんなメンバーということを知っておくとこの曲の考察が捗ると思います)

そしてWORLD TRE@SUREシリーズがきたということは、次の曲は、そう「トレジャー・パーティ!」
トロッコに乗ってサプライズゲストきくてぃ(菊池勇成さん)と濱さんと白井さんが登場!ハイホー!
トロッコで見つけたお宝は「会場のみんなの笑顔!」
一周してステージに戻ってきた3人はエムステのダンスを披露!(LIVE ON ST@GE参照、好評配信中!)

小話ですがこのサプライズは実はなんとなく予想してました!
実は静岡の2日間で1人ずつオリメンが足りなかったので、オリメン欠けて2日連続で披露されるか、片方でサプライズで登場かな?なんて思っていました!ユニット越境ですが全員揃って初披露してくれたことが嬉しかったです!

サプライズもありいよいよ終盤戦!

「サイコーCOUNT UP!」ハイパーアゲアゲです!バックダンサーは榎木さん(楽しそうだけど目に光は…)、益山さん(また登場でビックリ)、増元さん(かわいい)でした!コールもたくさん入って楽しかったです!

そこからハイジョの寸劇!
楽器が登場しての生演奏「Sunset★Colers」!!!
開始前に若干のトラブルが、と思ったらちばしょー(千葉さん)が隼人の言葉を借りてフォローを入れてる姿が印象的でした。さすがリーダー!
みんな本当にカッコよかった!
そしてやっぱり間奏での旬による四季の紹介で泣いてしまいました!

そこから出べそ(センターの出っ張り)での「勇敢なるキミへ」
FRAMEは最高にカッコいいぜ!!!

 

ここから終盤を飾るのは満を持してのドラスタ!

最初は「約束はドリーミングフライト」
バックダンサーは永野くん(かわいい)ときくてぃ(かわいい)でした。
Cメロでの暗い表情からパッと明るくなる八代拓さんのスマイルはパイロットを辞めてアイドルになり、トラウマを乗り越えた翼を見ているようで泣いてしまいました!

次に「Because」
内田雄馬さんの圧倒的歌唱力!ラスサビはなんとアカペラからバーン!と全力で歌いきる姿は鳥肌が立ち、本当にカッコよかったです!桜庭薫という男を体現できるのは雄馬さんしかいないと思いました。

ドラスタソロのラストはもちろん「THE FIRST STAR」
Becauseの衝撃をものともしない、仲村宗悟さんの圧倒的な光輝くパフォーマンスです!最高にカッコいいヒーローで、さすがSideMが誇るセンターだと思いました!今日は、明日もいい日だ!!!

 

そして雄馬さんと拓さんが宗悟さんの後ろから登場しての「ARRIVE TO STAR」
イントロで大号泣してしまいました。3人のソロパフォーマンスからのユニット曲を通して、本当にドラスタPで良かったを再認識させられました。3人が楽しそうに歌っている姿が印象的で仲良しの3人が見れたのが嬉しかったです!

 

全員登場してラストは全員の「Beyond The Dream」
そしてアンコール前にはマンガやアニメコンプリートブック発売、4周年に向けての軽い(?)発表がありました。

そして全員登場しての「GLORIOUS RO@D」

MCでは1日目からハマー(濱さん)が連発していた「たのしずおかー!」がほかのキャストに波及して大爆笑(発端は榎木さん)

八代拓さんはツボに入ってしまったり、最後までふざける榎木さんにヨシキさんが困惑、ヨシキさんは自分の後の笠間さんの真面目な挨拶に期待したものの静岡ギャグを使い裏切られたり(ヨシキ「信じてたのに」)、「〇〇しずおか!」が炸裂したMCでした!

宗悟さんは「俺たちまだまだ伸びしろだらけだぜ!」という挨拶をしていました!まだまだ上を目指すキャストの皆さんが本当に頼もしいです!

最後の曲はもちろん親の声より聴いた「DRIVE A LIVE」

これで2月頭から始まった3rdライブツアーは幕を閉じました!長いようであっという間でした!全公演通して改めて1つ1つのユニットの魅力、アイドル個人とキャストさんの魅力を知ることができました!

ラストの新情報が大したことなかったと思う人もいますが、よく考えたら5月20日にはアニメのイベント「Five-St@r Party」があったり、新CDシリーズがあったりと実はまだまだお楽しみはこれからだったりします!

これからも止まらずに進んでいくSideMを見守っていけたらなと思います!

 

そしてわざわざ記事をここまで読んでくれた皆さんありがとうございました!

それではおやスタ!

SideM 3rdLIVE TOUR GLORIOUS ST@GE 静岡公演1日目

みなさんどうも!!!毎度おなじみしるばーです!
今回はSideM 3rdLIVE TOUR GLORIOUS ST@GE 最後の公演地である静岡の初日公演についてのレポートを書きます!

 

出演はDRAMATIC STARSWFRAME神速一魂Café ParadeAltessimo、そしてからバレッタ裕さん(華村翔真役)、中田祐矢さん(清澄九郎役)です!

静岡初日のMCは神速一魂から益山さんでした!
今回はセットリストを順に追って感想を書いていきたいと思います!

 

今回も最初の曲は全員での「Reason!!」から!
Aメロの歌いだしが神速一魂で、MC益山さん!?となり会場が沸き上がりました!

MCでは1人1人から意気込みがありました。
そんな中、深町さんは「昨日はバスタオルと間違えて浴衣で身体を拭きました」という報告がありました。会場中が「???」となりさすが深町さんでした…

ユニット1曲目はWの「VICTORY BELIEVER」、全員でキックオフ!して開始です!
ラストのシュートは豪快にスクリーンに命中…そのあとのMCで引きずっている2人の表情がじわじわきました!

そのあとはユニット曲ラッシュ「勇敢なるキミへ/FRAME」「Tone’s Destiny/Altessimo」「RIGHT WAY,SOUL MATE/神速一魂」「À La Carte FREEDOM♪」「STARLIGHT CELEBRATE/DRAMATIC STARS」

SL曲から3rdアニバまで、序盤からテンションが上がる曲連発でした!
MCではRIGHT WAY,SOUL MATEの振付である腕を曲げてパタパタするやつ(参考:エイサーハラマスコイ)がキャスト内で流行しているとのお話がありました。(八代さんは舞台裏でそればっかしてたそうです、円盤のバクステが楽しみですね)

 

中盤戦は彩!

「ぴんとこな ~蝶よ華よ~」「流るゝ風のごとく~和敬清寂~」「桜彩」
翔真ソロ、九郎ソロ、彩の新曲です!彩のこの曲はダンスの所作が美しい!見て聴いて楽しいです!

そして「我が混沌のサバト・マリアージュ」からの「Reversed Masquerade」
サバトではバックダンサーは熊ちゃん(熊谷健太郎さん)とやまてぃ(山谷祥生さん)でした、ローブに包まれた3人はとてもカッコよかったです!
そしてリバマスはコールも安定してて楽しかったです!

そしてアルテの「The 1st Movement ~未来のための二重奏」
リバマスからの流れだとゾンビ化したのが浄化されるようなながれですね。

 

そして後半戦!

いきなりのドラスタによる「冬の日のエトランゼ」
3人の儚げな表情とカメラワークが完璧でした。(それとイケメン回転寿司)
素敵すぎて自分が舞い散るところでした!今度はBeitと6人で見たいですね!
(※冬の日のエトランゼはアニメ円盤1巻の特典です、買ってね!)

冬のラブソングからのFRAMEの「Swing Your Leaves」
この繋ぎはグッときました!
そして「Happy-Go-Unlucky!」「GO AHEAD SMILE」とFRAMEのソロ2連発!!!前向きで明るい曲でとても好きです!

そして「LEADING YOUR DREAM/W」「MOON NIGHTのせいにして/DRAMATIC STARS」とテンションのアゲアゲに

 

ここで3rdアニバ合同曲「笑顔の祭りにゃ、福来る」がトロッコで披露されました。今回は神速一魂と彩の4人で縦横無尽にトロッコで客席を回っていきました!
僕の目の前には深町さんと益山さんと中田さんが通りました!みんな顔小っちゃくてカッコよかったです!(フリー素材になってないといいけど…)
こちらも次はフルメンバーで見たいですね!

そして彩の客席にトロッコが残ったままそこから「喝彩!~花鳥風月~」
キリオパートが改変されてるのが聴いてて面白かったです!2人でもパワフルでした!

そして「バーニン・クールに輝いて」最後のユニット曲です!
ラストに全員出てきて「オイオイオイ!」をしました。(ただしドラスタの3人は腕をパタパタする例の振りをやっていましたw)

最後は「Beyond The Dream」
そしてアンコールは「GLORIOUS RO@D」と「DRIVE A LIVE」で静岡初日は終わりました!

SPからのPである益山さんの「アイマスですよ!アイマス!」が聴けたのはとてもエモかったです!

 

次の記事で3rdライブツアーの記事も最後です!最後までお付き合いよろしくお願いします!!!